研究業績



研究業績-2021年

【英文業績】

Seki Y, Miyazaki M, Suto T, Kameda T, Tsushima Y: Post-contrast Acute Kidney Injury Following Emergency Transcatheter Arterial Embolization for Uncontrollable Postpartum Hemorrhage. Angiology 2021 Feb 11; 3319721991367. doi: 10.1177/0003319721991367

このページのトップへ

【和文業績】

鑓田 和真, 中村 潤平, 新井啓祐, 関 裕子, 入内島 明子, 茂木 直, 武井 宏行, 須藤 高行, 大竹 英則, 遠藤 啓吾, 対馬 義人: 群馬県における単純X線撮影の実態調査および被ばく線量の推定. THE KITAKANTO MEDICAL JOURNAL 2021: 71: 9〜14

中村 潤平, 鑓田 和真, 新井 啓祐, 関 優子, 入内島 明子, 茂木 直, 武井 宏行, 須藤 高行, 大竹 英則, 遠藤 啓吾, 対馬 義人: 群馬県民のCT検査による医療被ばく線量の推定. THE KITAKANTO MEDICAL JOURNAL 2021: 71:15〜18

対馬 義人: ガドリニウム造影剤のリスクマネージメント INNERVISION (36・3) 2021, 61〜63

このページのトップへ