現在使用しているテンプレートファイル:category.php

CATEGORY


論文が出版されました。<Int. J. Environ. Res. Public Health>

論文掲載

下記の論文が出版されました。

Khairinisa M. A, Ariyani W, Tsushima Y, Koibuchi N: Effects of Gadolinium Deposits in the Cerebellum: Reviewing the Literature from in vitro Laboratory Studies to in vivo Human Investigations. Int. J. Environ. Res. Public Health 2021, 18, 7214. https://doi.org/10.3390/ijerph18147214
 
https://www.mdpi.com/1660-4601/18/14/7214/pdf

このページのトップへ

IJERPH 論文採択について

論文掲載

下記の論文が IJERPHにアクセプトされました。

Title: Effects of Gadolinium Deposits in the Cerebellum: Reviewing the Literature from in vitro Laboratory Studies to in vivo Human Investigations
 
Authors: Miski Aghnia Khairinisa, Winda Ariyani , Yoshito Tsushima, Noriyuki Koibuchi

このページのトップへ

The British journal of Radiology 論文採択について

論文掲載

下記の論文が、Br J Radiolに採択されました。
 
Title: Whole-body magnetic resonance imaging (WB-MRI) with diffusion-weighted whole-body imaging with background body signal suppression (DWIBS) in prostate cancer: Prevalence and clinical significance of incidental findings.
 
Authors: Soma Kumasaka, Shunichi Motegi, Yuka Kumasaka, Tatsuya Nishikata, Masami Otomo, Yoshito Tsushima

このページのトップへ

Annals of Nuclear Medicine 論文採択について

論文掲載

下記の論文が、Annals of Nuclear Medicineに採択されました。

Title: Texture analysis of 18F-fluorodeoxyglucose-positron emission tomography/computed tomography for predicting the treatment response of postoperative recurrent or metastatic oral squamous cell carcinoma treated with cetuximab.
 
Authors: Mai Kim, Wenchao Gu, Takahito Nakajima, Tetsuya Higuchi, Masaru Ogawa, Takahiro Shimizu, Takahiro Yamaguchi, Ayako Takahashi, Yoshito Tsushima, Satoshi Yokoo

このページのトップへ

論文アクセプトのお知らせ

論文掲載

下記の論文がFrontiers in Neurologyにアクセプトされました。

標題: Cerebral Microbleeds, Cerebrospinal Fluid and Neuroimaging Markers in Clinical Subtypes of Alzheimer’s Disease
 
著者: Masaki Ikeda, Hiroo Kasahara, Sayaka Kodaira, Kazuaki Nakashima, Yukiko Fujita, Kouki Makioka, Eriko Takai, Kimitoshi Hirayanagi, Natsumi Furuta, Etsuko Sanada, Ayumi Kobayashi, Shun Nagamine, Yasuo Harigaya, Noriaki Hattori, Tsuneo Yamazaki, Yuichi Tashiro, Kazuhiro Kishi, Hirotaka Shimada, Takayuki Suto, Yasujiro Sakai, Yukiko Tanaka, Yuko Aihara, Masakuni Amari, Haruyasu Yamaguchi, Koichi Okamoto, Masamitsu Takatama, Kenji Ishii, Tetsuya Higuchi, Yoshito Tsushima, Yoshio Ikeda

このページのトップへ

論文が公開されました。

論文掲載

下記の論文が公開されました。

Wenchao G, Yudistiro R, Hanoka H, Katsumata N, Tsushima Y: Potential of three-step pretargeting radioimmunotherapy using biotinylated bevacizumab and succinylated streptavidin in triple-negative breast cancer xenograft.  Ann Nucl Med https://doi.org/10.1007/s12149-021-01597-5

このページのトップへ

論文が出版されました。

論文掲載

下記の論文が出版されました。

鑓田 和真, 中村 潤平, 新井啓祐, 関 裕子, 入内島 明子, 茂木 直, 武井 宏行, 須藤 高行, 大竹 英則, 遠藤 啓吾, 対馬 義人: 群馬県における単純X線撮影の実態調査および被ばく線量の推定. THE KITAKANTO MEDICAL JOURNAL 2021: 71: 9~14

 
中村 潤平, 鑓田 和真, 新井 啓祐, 関 優子, 入内島 明子, 茂木 直, 武井 宏行, 須藤 高行, 大竹 英則, 遠藤 啓吾, 対馬 義人: 群馬県民のCT検査による医療被ばく線量の推定. THE KITAKANTO MEDICAL JOURNAL 2021: 71:15~18

このページのトップへ

論文が出版されました。

論文掲載

下記の論文が出版されました。

Seki Y, Miyazaki M, Suto T, Kameda T, Tsushima Y: Post-contrast Acute Kidney Injury Following Emergency Transcatheter Arterial Embolization for Uncontrollable Postpartum Hemorrhage. Angiology 2021 Feb 11; 3319721991367. doi: 10.1177/0003319721991367

このページのトップへ