現在使用しているテンプレートファイル:home.php

ALL ARTICLES


論文が公開されました。

論文掲載

下記の論文か公開されました。

Shimizu K, Kaira K, Higuchi T, Hisada T, Yokobori T, Oyama T, Asao T, Tsushima Y, Shirabe K: Relationship Between Tumor Immune Markers and Fluorine-18-α-Methyltyrosine([18F]FAMT) Uptake in Patients with Lung Cancer. Mol imaging Biol 2020, 22: 1078-1086

このページのトップへ

関西医科大学の研究教授として着任

お知らせ

花岡宏史先生が、本日(7月1日)、関西医科大学に研究教授として着任いたしました。

尚、7月1日からは、ラジオセラノスティクス共同研究講座(旧:バイオイメージング情報解析学講座)の客員教授として、週に1度、群馬大学に来学の予定です。引き続きよろしくお願い致します。

このページのトップへ

論文アクセプトのお知らせ

論文掲載

下記の論文がアクセプトされました。

Manuscript title: Increased neurofilament light chain and YKL-40 CSF levels in IBMPFD with VCP R155C mutation: a clinical case report with CSF biomarker analyses
 
Journal: Frontiers in Neurology, section Dementia and Neurodegenerative Diseases
 
Article type: Case Report
 
Authors: MASAKI IKEDA, TAKEO KUWABARA, ERIKO TAKAI, HIROO KASAHARA, MINORI FURUTA, KOUKI MAKIOKA, TSUNEO YAMAZAKI, YUKIO FUJITA, KAZUAKI NAGASHIMA, TETSUYA HIGUCHI, YOSHITO TSUSHIMA, YOSHIO IKEDA

Manuscript ID: 529024

Edited by: Rosanna Tortelli

このページのトップへ

論文が公開されました。

論文掲載

Kuriyama K, Higuthi T, Yokobori T, Saito H, Yoshida T, Hara K, Suzuki S, Sakai M, ShodaM, Higuchi T, Tsushima Y, Asao T, Kaira K, Kuwano H, Shirabe K, Saeki H: Uptake of positron emission tomography tracers reflects the tumor immune status in esophageal squamous cell carcinoma. Cancer Sci. 2020 Jun;111(6):1969-1978. doi: 10.1111/cas.14421.
 

このページのトップへ

論文アクセプトのお知らせ

論文掲載

下記の論文がアクセプトされました。

Manuscript title: Frequency-Specific Resting Connectome in Bipolar Disorder: An MEG Study
Journal: Frontiers in Psychiatry, section Neuroimaging and Stimulation
Authors: Masakazu Sunaga, Yuichi Takei, Yutaka Kato, Minami Tagawa, Tomohiro Suto, Naruhito Hironaga, Takefumi Ohki, Yumiko Takahashi, Kazuyuki Fujihara, Noriko Sakurai, Koichi Ujita, Yoshito Tsushima, Masato Fukuda

このページのトップへ