現在使用しているテンプレートファイル:home.php

ALL ARTICLES


第7回ANMEGシンポジウムが開催されました。

新着情報

令和元年11月8日(金)臨床大学院講堂にて、当科主催の「第7回ANMEGシンポジウム」および、「グローバル医用画像勉強会」(共催 NPOアジア核医学フォーラム)が開催されました。今年で7回目を迎えたシンポジウムでは、ANMEGプログラムの博士・修士学生達が日頃の学習成果を報告しました。また、特別講演としまして、天野出月先生(医学系研究科応用生理学分野 助教)に「The Role of Thyroid Hormones for Brain Development and Cognitive Function」というタイトルで口演していただきました。
グローバル医用画像勉強会では、シーメンスヘルスケア株式会社様、キャノンメディカルシステムズ株式会社様の2社に、画像診断や撮像技術に関するご講演を賜りました。大勢の皆様にご参加頂きまして誠にありがとうございました。

このページのトップへ

11/7(木)明日開催 第297回Open Film Conference

研究会

医療関係者を対象としたOpen Film Conferenceが明日開催されます。
◇日時: 2019年11月7日(木) 19:020~20:20

◇会場: 群馬大学医学部 臨床中講堂

座長 対馬義人先生

情報提供
「オムニパークに関する最新の知見」 第一三共株式会社

 
一般演題
「造影CT後に発症した肺動脈血栓の一例」 江原雅之先生

 
特別講演
「副腎腫瘤の鑑別診断-造影画像を含む-」

昭和大学医学部 放射線医学講座 教授 扇谷 芳光先生

 

このページのトップへ

論文が公開されました。

論文掲載

Yamguchi A, Achmad A, Hanaoka H, Heryant YD, Bhattarai A, Ratianto, Khongorzul E, Shintawati R, Kartamihardja AAP, Kanai A, Sugo Y, S Ishioka N, Higuchi T, Tsushima Y:
Immuno-PET imaging for non-invasive assessment of cetuximab accumulation in non-small cell lung cancer.  2019 Oct 24;19(1):1000. doi: 10.1186/s12885-019-6238-4.

このページのトップへ

第7回 ANMEGシンポジウム・学習成果発表会開催について

新着情報

第7回 ANMEGシンポジウム・学習成果発表会
開催日時 : 令和元年11月8日(金曜日)14:00~16:30

会 場  : 群馬大学医学部臨床大学院講堂

 
【プログラム】
司会 : 群馬大学医学系研究科放射線診断核医学科 講師     高 橋 綾 子

1.開会のあいさつ  14:00~

群馬大学医学系研究科放射線診断核医学分野 教授     対 馬 義 人

2.国際協力の紹介(Video) 
3.シンポジウム1  14:10~

座長 : 群馬大学医学部 バイオイメージング情報解析学 准教授   花 岡 宏 史

発表者 Gu Wenchao(3年)・Tran Van Bien(3年)

Citra Rezza Aurora Putri Palangka(2年)・Dam Thuy Trang(4年)
 
4.シンポジウム2   14:50~

座長 : 群馬大学医学部附属病院放射線部 副部長  中 島 崇 仁

発表者 Hritu Baral(3年)・Shreya Shrestha(3年)
Bin Xu(3年)・Zorigt Odgerel (2年)
休 憩 10分
 
5.特別講演     15:40~

座長 : 群馬大学医学系研究科放射線診断核医学 准教授  樋 口 徹 也

群馬大学医学系研究科応用生理学分野 助教   天 野 出 月

演題

「The Role of Thyroid Hormones for Brain Development and Cognitive Function 」
 
6.新入学生の紹介   16:25~

群馬大学医学部放射線診断核医学科講師 高 橋 綾 子

【新入学生】

PhD course    : Bolortuya Khurelbaatar
Master course : Afrizki Dinurfitri Wiranegara
 
7.閉会のあいさつ    16:30~

群馬大学医学系研究科放射線診断核医学分野 教授   対 馬 義 人

 
*本会終了後、セミナー(群馬グローバル医用画像勉強会:16:45~17:45)

1.シーメンスヘルスケア株式会社

人工知能~先端イメージングと精密医学への影響~

 
2.キャノンメディカルシステムズ株式会社

キャノンメディカルシステムズのCT事業と最新の超高解像度CTシステム

このページのトップへ