Inforamtion

The Past Articles

2022年1月

2022/01/20
公開学位審査が行われました。(Prev Odonchimegさん)

令和4年1月12日(水)14時より、特別会議室にてPrev Odonchimegさんの公開学位審査が行われました。

デフォルト画像
2022/01/06
Clinical Imaging論文採択について

下記の論文がアクセプトされました。

タイトル: Impact of left atrial enlargement on image quality in coronary computed tomography angiography
著者: Nguyen-Cong T et al.

2021年12月

2021/12/13
論文が掲載されました。<EJNMMI Physics>

下記の論文が掲載されました。

Sakashita T, Matsumoto S, Watanabe S, Hanoka H, Ohshima Y, Ikoma Y, Ukon N, Higuchi T, Tsushima Y, Ishioka N: Nonclinical study and applicability of the absorbed dose conversion method with a single biodistribution measurement for targeted alpha‑nuclide therapy. EJNMMI Physics 2021 Dec, 8:80 https://doi.org/10.1186/s40658-021-00425-z

デフォルト画像
2021/12/01
Nuclear Medicine and Biology論文採択について

下記の論文がアクセプトされました。

タイトル: Enhancing the accumulation level of 3-[18F]fluoro-L-α-methyltyrosine in tumors by preloading probenecid
 
著者: Hirofumi Hanaoka, Ayaka Kanai, Aiko Yamaguchi, Isa Mahendra, Palangka Citra, Tetsuya Higuchi, Yoshito Tsushima, Yasuhiro Ohshima

2021年11月

2021/11/01
令和3年度医療安全週間*医療安全標語*<病院長賞>受賞しました。

10月21日(木)令和3年度医療安全週間ポスター・標語表彰式が行われ、当科の徳江浩之先生が、医療安全標語の病院長賞を受賞しました。

—– 医療安全標語 ——

<最優秀賞>

泌尿器科「事故ゼロの 安全リレーに 金メダル

<優秀賞>

救急・総合医療センター「自己流で、うまくやるより、マニュアル確認

<病院長賞>

核医学科「マスクでも 聞こえる声で 再確認

麻酔・集中治療科「「まぁいいか」、違和感放置は事故のもと

—– 医療安全ポスター —–

<最優秀賞>

歯科口腔・顎顔面外科、南7階病棟『急変時シュミレーション』

<優秀賞>

救急・総合医療センター『救急・総合医療センターにおける患者確認の取り組み』

<病院長賞>

感染症特別病棟『感染症特別病棟における取り組み』

2021年10月

デフォルト画像
2021/10/18
Journal of Biophotonics 論文採択について

下記の論文がJournal of Biophotonics にアクセプトされました。
論文:Imaging modalities for monitoring acute therapeutic effects after near-infrared photoimmunotherapy in vivo
対馬教授(co-author)

2021/10/11
令和3年度群馬大学大学院医学系研究科9月修了生【学位伝達式】

令和3年9月24日(金)、群馬大学大学院医学系研究科9月修了生の学位伝達式が執り行われ、

ANMEGプログラムの5期生4名と、修士課程の大学院生1名が卒業致しました。

おめでとうございます!

Gu Wenchao さん(放射線診断核医学)ANMEG博士課程, 出身:中国

Tran Van Bien さん(放射線診断核医学)ANMEG博士課程, 出身:ベトナム

Hritu Baral さん(皮膚科学)ANMEG博士課程, 出身:ネパール

Shreya Shreshthaさん(腎臓リウマチ内科学)ANMEG博士課程, 出身:ネパール

Afrizki Dinurfitri Wirangaraさん(放射線診断核医学)修士課程, 出身:インドネシア

2021/10/06
公開学位審査が行われました。(江原 雅之 先生)

令和3年10月4日(金)16時より、医学部小会議室にて江原 雅之先生の公開学位審査が行われました。

2021/10/06
論文が掲載されました。<日本診療放射線技師会誌 第68巻 第10号>

下記の論文が掲載されました。

尾崎 大輔, 氏田 浩一, 須藤 高行, 対馬 義人: 鎮静下小児MRI検査における途中覚醒の危険因子分析.

日本診療放射線技師会誌 第68巻 第10号 2021, 19-23

2021/10/06
論文が掲載されました。<Eur J Radiol>

下記の論文が掲載されました。

Fukushima Y, Nakamura J, Seki Y, Ando M, Miyazaki M, Tsushima Y: Patients’ radiation dose in computed tomography-fluoroscopy-guided percutaneous cryoablation for small renal tumors. Eur J Radiol. 2021;144:109972. doi:https://doi.org/10.1016/j.ejrad.2021.109972

2021/10/04
新入職スタッフの紹介です。

10月1日より核医学科に入職されました先生です。

どうぞよろしくお願い致します。

2021/10/01
北関東医学会優秀論文賞を受賞

当科の熊坂百香先生が、北関東医学会優秀論文賞を受賞しました。

本日、開催中の第68回北関東医学会総会にて、講演を行います。

2021年9月

デフォルト画像
2021/09/24
International Journal of Phytoremediation 論文採択について

下記の論文が、International Journal of Phytoremediationに採択されました。

Title: Biosorption of different gadolinium (Gd) complexes from water by Eichhornia crassipes (water hyacinth)


Authors: A. Adhipatria P. Kartamihardja, Soma Kumasaka, Lukman Hilfi, Satomi Kameo, Hiroshi Koyama, Yoshito Tsushima

デフォルト画像
2021/09/17
論文が公開されました。(脳血管内治療 2021年9月)

下記の論文が公開されました。

関 優子, 清水 立矢, 藍原 正憲, 山口 玲, 相島 薫, 好本 裕平, 安藤 雅, 須藤 高行, 対馬 義人: 大動脈弓部の形態がカテーテルアクセス時間に与える影響. 脳血管内治療 2021 9月
DOI https://doi.org/10.20626/nkc.oa.2021-0018

2021/09/09
公開学位審査についてのお知らせ

江原 雅之先生の公開学位審査の日程が決まりました。

◇日時: 令和3年10月4日(月) 16時より

◇会場: 医学部小会議室(臨床研究A棟1階)

 

2021年8月

デフォルト画像
2021/08/11
Advances in Radiation Oncology論文採択について

江原雅之先生の論文が、Advances in Radiation Oncologyに採択されました。
 
タイトル: Evaluation of Threshold Dose of Damaged Hepatic Tissue after Carbon-ion Radiotherapy Using Gd-EOB-DTPA-enhanced MRI
 
著者: Masashi Ebara, Kei Shibuya, Hirofumi Shimada, Motohiro Kawashima, Hiromi Hirasawa , Ayako Taketomi-Takahashi, Tatsuya Ohno, Yoshito Tsushima

2021/08/02
公開学位審査が行われました。(Tran Van Bienさん)

令和3年7月30日(金)12時より、医学部小会議室にてTran Van Bienさんの公開学位審査が行われました。

2021/08/02
公開学位審査が行われました。(Gu Wenchaoさん)

令和3年6月23日(水)15時より、医学部特別会議室にてGu Wencaoさんの公開学位審査が行われました。

 

デフォルト画像
2021/08/02
論文採択について

留学生Gu Wenchaoさんに関する論文採択のお知らせです。

 
論文:Comprehensive analysis of the systemic transcriptomic and immunological alternations during the occurrence and progress of COVID-19
Oxidative Medicine and Cellular Longevity(impact factor 6.5)にアクセプトされました。(corresponding author)
論文:Multi-omics Analysis of Ferroptosis Regulation Patterns and Characterization of Tumor Microenvironment in Patients with Oral Squamous Cell Carcinoma
international Journal of Biological Sciences (impact factor 6.5) にアクセプトされました。(First author)

>> 記事一覧を見る

このページのトップへ