Inforamtion

The Past Articles

論文がアクセプトされました。<2018.1.24>

◇雑誌:Breast Cancer
◇タイトル:Early prediction of triple negative breast cancer response to cisplatin treatment using diffusion-weighted MRI and 18F-FDG-PET.
著者:Nguyen-Thu H, Hanaoka H, Nakajima T, Yamaguchi A, Nguyen-Cong T, Kartamihardja AAP, Tsushima Y.

このページのトップへ

1/19(金)開催、DIR meeting<2018.1.22>


<新年会の様子です。>

このページのトップへ

2018年スタートしました。本年もよろしくお願い申し上げます。<2017.1.4>

このページのトップへ

公開学位審査のお知らせ<2017.1.4>

朝永博康先生の公開学位審査の日程が決まりましたのでお知らせします。

*日時: 2018年1月26日(金) 午後3時より
*場所: アメニティーモール2階 カンファレンス3

このページのトップへ

2017年忘年会が開催されました。<2017.12.28>

*放射線部忘年会*
12月15日(金)19時 前橋テルサにて
*医局忘年会*
12月22日(金)19時 チネマ(院内レストラン)にて

このページのトップへ

論文が掲載されました。<2017.12.28>

篠崎あい, 林則夫, 武田久, 宇梶智人, 柿沼史江, 小林洋一, 福島康宏, 小倉明夫, 小倉敏裕, 対馬義人: デュアルエナジーCTにおけるスペクトラルHU曲線の最適関数の推定. 日本放射線技術学会雑誌 2017 Dec; 73(12) 1224-1230

このページのトップへ

論文が受理されました。<2017.12.18>

Rational evaluation of the therapeutic effect and dosimetry of auger electrons for radionuclide therapy in a cell culture model.


Shinohara A, Hanaoka H, Sakashita T, Sato T, Yamaguchi A, Ishioka NS, Tsushima Y.

Ann Nucl Med. 2017 Dec 13. doi: 10.1007/s12149-017-1225-9.


このページのトップへ

論文が受理されました。<2017.12.13>

Achmad A, Bhattarai A, Yudistiro R, Heryant Y. D, Higuchi T, Tsushima Y: The diagnostic performance of 18F-FAMT PET and 18F-FDG PET for malignancy detection: A meta-analysis. BMC Medical Imaging

Umbarawan Y, Syamsunarno MRAA, Obinata H, Yamaguchi A, Sunaga H, Matsui H, Hishiki T, Matsuura T, Koitabashi N, Obokata M, Hanaoka H, Haque A, Kunimoto F, Tsushima Y, Suematsu M, Kurabayashi M, Iso T: Robust suppression of cardiac energy catabolism with marked accumulation of energy substrates during lipopolysaccharide-induced cardiac dysfunction in mice. Metabolism. 2017 Dec; 77: 47-57.

このページのトップへ

第5回クリニカル PET フォーラムで発表します。<2017.12.8>

◇日時  平成29年12月16日(土)15:00〜18:00
◇会場  野村コンファレンスプラザ日本橋「6F 大ホール」

【技術講演】
嶋田博孝(放射線部 主任)
「EQ-PETとGI-PETのハーモナイゼーション機能における相関性についての検討」

このページのトップへ

論文が受理されました。<2017.12.5>

以下の論文が、Endocrine Journalという雑誌に受理されました。
詳細につきましては、後日研究業績ページにアップ致します。

Higuchi T, Achmad A, Binh DD, Bhattarai A, Tsushima Y. Determining patient selection tool and response predictor for outpatient 30 mCi radioiodine ablation dose in non-metastatic differentiated thyroid carcinoma: A Japanese perspective. Endocrine Journal.

このページのトップへ

>> 記事一覧を見る