Inforamtion

The Past Articles

2022年11月

デフォルト画像
2022/11/01
Medicine.論文採択について

下記の論文が、Medicineにアクセプトされました。

タイトル: Significance of routine preoperative prone computed tomography for predicting intractable cases of inguinal hernias treated by transabdominal preperitoneal repair.
 
著者: Saeki H, et al.

2022年10月

2022/10/28
論文が出版されました。<BMC Medical Imaging>

以下の論文が出版されました。

Odgerel Zorigt, Takahito Nakajima, Yuka Kumasaka, Akiko Jingu, Yoshito Tsushima: Synthetic double inversion recovery imaging in brain MRI: quantitative evaluation and feasibility of  synthetic MRI and a comparison with conventional double inversion recovery and fluid-attenuated inversion recovery sequences.
BMC Medical Imaging (2022) 22: 183

Open Access

2022/10/28
公開学位審査が行われました。

2022年年10月26日(水)15時より、アメニティモール2階カンファレンス室3にて

大学院博士課程Zorigt Odgerelさんの学位審査が行われました。

2022/10/06
第91回日本法医学会学術関東地方集会にて口演発表します。

2022年10月8日(土)千葉大学亥鼻キャンパスにて開催される予定の「第91回日本法医学会学術関東地方集会」にて口演発表します。

 
特徴的な死後CT画像を呈したベンジン嚥下症例
徳江浩之, 佐野利恵, 早川輝, 高橋遥一郎, 福田治紀, 小湊慶彦, 対馬義人

2022/10/06
第38回日本診療放射線技師学術大会にて口演発表しました。

202年9月16日(金)-18日(日)神戸コンベンションセンターにて開催された「第38回日本診療放射線技師学術大会」で、口演発表を行いました。

 
胸部動態撮影から得られた肺最大面積と肺体積・呼吸機能との関連
関優子, 武井宏行, 須藤高行, 河谷菜津子, 平澤裕美, 対馬義人

2022/10/03
中国政府から優秀自費留学生として表彰されました。

R3年度卒業生の顧文超 氏(現、筑波大学 博士研究員)が、2021年度中国優秀自費留学生賞を受賞しました。

この賞は、自費留学にて博士課程に在籍している優秀な大学院生に対して授与されるものです。

 
 

2022年9月

2022/09/28
日本超音波検査学会より A評価の認定を受けました。

群馬大学医学部附属病院の超音波診療センターが、一般社団法人日本超音波検査学会より、腹部領域・心臓領域・血管領域・体表領域で、A評価の認定を受けました。

2022/09/27
論文が出版されました。<Frontiers in Immunology>

以下の論文が出版されました。

Fu Y, Guo Z, Wang Y, Zhang H, Zhang F, Xu Z, Shen X, Roppongi R, Mo S, Gu W (*corresponding authors), Nakajima T, Tsushima Y: Single-nucleus RNA sequencing reveals the shared mechanisms inducing cognitive impairment between COVID-19 and Alzheimer’s disease. Front Immunol. 2022 Sep doi: 10.3389/fimmu.2022.967356

2022/09/22
第50回断層映像研究会にて口演発表します。

2022年9月30日(金)~10月1日(日)東京大学 伊藤国際学術センターで開催される「第50回断層映像研究会」にて、池谷美穂先生が口演発表をします。

 
9/30(金) 一般演題 1 『体幹部』

演題:悪性腫瘍との鑑別が困難であった炎症性血管筋脂肪腫(inflammatory AML)の1例
池谷美穂, 市川智章, 対馬義人, 佐野孝昭

2022年8月

2022/08/15
熊坂先生がイギリスへ留学

2022年9月より、当科の熊坂創真先生、熊坂百香先生がイギリスへ留学いたします。

2022年7月

2022/07/05
公開学位審査が行われました。

2022年7月4日(月)17時より、医学部小会議室にて、

大学院博士課程 Citra Rezza Aurora Putri Palangkaさんの学位審査が行われました。

2022/07/04
論文が出版されました。<Psychiatry and Clinical Neurosciences >

下記の論文が出版されました。

Tagawa M, Takei Y, Kato Y, Suto T, Hironaga N, Ohki T, Takahashi Y, Fujihara K, Sakurai N, Ujita K, Tsushima Y, Fukuda M: Disrupted local beta band networks in schizophrenia revealed through graph analysis: A magnetoencephalography study.  Psychiatry and Clinical Neurosciences 2022 Apr 76: 309-320

2022年6月

2022/06/28
論文が公開されました。<Nuclear Medicine Communications>

下記の論文が公開されました。

 
Kurosawa Y, Kanzaki T, Higuchi T, Tkayuki S, Tsushima Y: Usefulness of simulation in optimizing imaging settings for pediatric technetium-99m-dimercaptosuccinic acid single-photon emission computed tomography.
 
DOI: 10.1097/MNM.0000000000001597

デフォルト画像
2022/06/28
Journal of Hepato-Biliary-Pancreatic Sciences. 論文採択について

下記の論文が、Journal of Hepato-Biliary-Pancreatic Sciencesにアクセプトされました。
 
タイトル:  A prospective study of sequential hepatic vein embolization after portal vein embolization in patients scheduled for right‐sided major hepatectomy: results of feasibility and surgical strategy using functional liver assessment
 
著者: Tsushima Y, et al.

デフォルト画像
2022/06/28
World Neurosurgery.論文採択について

下記の論文が、World Neurosurgeryにアクセプトされました。

タイトル: Preoperative MRI localization of normal pituitary gland in non-functioning pituitary adenoma patients using the radiological sign of “ICA Notch”
 
著者: Tosaka M, et al.

デフォルト画像
2022/06/09
J Neurol Sci. 論文採択について

下記の論文が、J Neurol Sci.にアクセプトされました。
 
タイトル: Criteria-unfulfilled multiple system atrophy at an initial stage exhibits laterality of middle cerebellar peduncles
 
著者: Minori Furuta, Masayuki Sato, Setsuki Tsukagoshi, Yoshito Tsushima, Yoshio Ikeda

デフォルト画像
2022/06/03
J Hepatobiliary Pancreat Sci. 論文採択について

下記の論文がJ Hepatobiliary Pancreat Sci. にアクセプトされました。
タイトル: A prospective study of sequential hepatic vein embolization after portal vein embolization in patients scheduled for right-sided major hepatectomy: results of feasibility and surgical strategy using functional liver assessment
 
著者: Araki, Kenichiro; Shibuya, Kei; Harimoto, Norifumi; Watanabe, Akira; Tsukagoshi, Mariko; Ishii, Norihiro; Ikota, Hayato; Yokobori, Takehiko; Tsushima, Yoshito; Shirabe, Ken

2022/06/03
論文が出版されました。<Clinical Rheumatology >

下記の論文が公開されました。

Yamaguchi K, Nakajima T, Yamaguchi A, Itai M, Onuki Y, Shin Y, Uno S, Muto S, Kouno S, Yatomi M, Aoki‑Saito M, Hara K, Endo Y, Motegi S,  Muro Y, Nakasatomi M, Sakairi T, Hiromura K, Katsumata N, Hirasawa H, Tsushima Y, Maeno T: Quantitative CT analysis of interstitial pneumonia in anti‑melanoma diferentiation‑associated gene 5 antibody‑positive dermatomyositis: a single center, retrospective study
Clinical Rheumatology 2022 Jan 41:1473–1481 https://doi.org/10.1007/s10067-021-06033-7

>> 記事一覧を見る

このページのトップへ