論文が掲載されました。<2018.6.8>

お知らせ

宮崎将也先生が参加している多施設共同臨床試験の論文がpublishされました。
Tanigawa N, Arai Y, Yamakado K, Aramaki T, Inaba Y, Kanazawa S, Matsui O, Miyazaki M, Kodama Y, Anai H, Hamanaka A: Phase I/II Study of Radiofrequency Ablation for Painful Bone Metastases: Japan Interventional Radiology in Oncology Study Group 0208. Cardiovasc Intervent Radiol (2018) 41: 1043-1048.

このページのトップへ

論文掲載のお知らせ<2018.6.7>

お知らせ

Xieyi Zhangさん(博士課程4年)
◇タイトル:Bioluminescence Image as a Quantitative Imaging Biomarker for Preclinical Evaluation of Cryoablation in a Murine Model.
◇雑誌名:PLOS one

Oyunbold Lamid-Ochirさん(博士課程4年)
◇タイトル:Bioluminescence Image as a Quantitative Imaging Biomarker for Preclinical Evalution of Cryoablation in a Murine Model.
◇雑誌名:J Vasc Interv Radiol

このページのトップへ